旅行

妊活日記16|銀座レディースクリニックの初診!クリニックデビュー!

銀座レディースクリニックへの予約

銀座レディースクリニックは、今まで通っていた地元の婦人科で紹介してもらったクリニックです。

初診は、「電話からの予約しかない」とHPに記載されており、電話で予約をとりました。

ブタちゃん(私)
ブタちゃん(私)
紹介状を書いてもらいました。初診で診察を受けたいのですが・・・。

とてもたどたどしい感じで電話をかけたのですがすぐに予約をとってくれました。

受付の人は淡々とした感じでした。

電話をかけてから3日後に予約を取ることができました。割とサクッと取れた^^

時間は朝の10:00からです。

初診の受付の流れ

当日、9:40に銀座駅に到着!私は丸の内線で行きました。

三越のすぐ隣の建物の6階にありました。

HPに銀座から徒歩0分と記載されていたのでてっきり駅直結なのかと思っていたら一回銀座駅を出てからいくパターンで迷ってしまい、受付に電話をかけてすぐにたどり着くことができました。(私はとても方向音痴;;)

受付で名前を言い、保険証と紹介状を出しました。

問診票を書くように指示され、ふかふかのソファで書きました。

地元の婦人科と違い、待つソファも高級そうで座りやすくてさすが銀座の人気のクリニックだと思いました♫

問診票を書き終えると、診察券を発行してくれました。

診察券を説明などを受けました。

銀座レディースクリニックでは名前を呼ぶのではなく、診察券に書いてある番号を掲示板に表示する方法で名前を読んでもらえます

妊活ってとてもデリケートな問題なので、本名ではなく番号で名前を読んでもらえるってありがたいな〜〜〜〜と思いました。涙

10:00の時点で私しかいなかったので、問診票と診察券の話が終わるとすぐに診察室に呼んでもらえました。

(診察室が終わって診察室から出た時は人が3人待っていたのでちょうどいいタイミングで人がいなかったのだと思います。)

初診の診察の流れ

ブタちゃん(私)
ブタちゃん(私)
失礼します

とても清潔感のある女医さんです。

口コミに冷たい、とか、話をあまり聞いてくれない、とか書いてあったので正直全然先生に話を聞いてもらうとか期待してなかったです。

でも、一言目から私にちゃんと質問して、不安なこととか私がモヤモヤしていることを解決していってくれる感じの先生でした。

先生(女医)
先生(女医)
どうぞ。紹介状を踏まえ、あなたにはこの検査とこの検査とこの検査が必要で、この検査はもう終わっているからやらなくて大丈夫ね。1つ1つ解決していきましょう。

という感じで、私に必要な今後の検査を教えてくれました。

とても説明もわかりやすかったですし、淡々と話す感じではあるのですが私はとても好きなタイプの先生だと感じました。

先生(女医)
先生(女医)
体重は今どのくらい?
ブタちゃん(私)
ブタちゃん(私)
43kgです。
先生(女医)
先生(女医)
あなたの身長だとその体重も低い方だからそれ以上は痩せないようにね。

なるほど。体重も妊活には大事なんだ。と思いました。

先生(女医)
先生(女医)
地元の婦人科で処方された、サイレイトウ(漢方薬)はどのくらいあるの?
ブタちゃん(私)
ブタちゃん(私)
まだ1袋くらいあります。

あ!足りなくなってないか聞いてくれてるのかな?と思いました。

先生(女医)
先生(女医)
それ飲み終わったらもう飲まなくていいからね。もう処方もしないね。

ああああ。やっぱり地元の小さな婦人科は、わけも分からずとりあえずサイレイトウ(漢方薬)を処方してきてたんだ!!!

本当に早くクリニックにきてよかった。

不妊の専門医からみて不必要な薬を処方される続けるところでした。。

子宮の状態と卵胞チェック

やはり小さな卵が」ゴロゴロ。。

丁寧に子宮後屈がどうゆうことか、子宮エコーを見せながら教えてくれました。

プラノバール処方

前の生理から24日たっても高温期にならず、卵胞も小さいままでした。

子宮内膜が薄いままなので、このままだと生理が来ません;;

先生(女医)
先生(女医)
このままだと生理が起きそうにないので、プラノバールを10日間処方しますね。夕食後に1日1錠飲んでください。

プラノバールを飲んだ翌日から緩やかに徐々に高温期になっていきました。

血液検査

血液検査をするため、別室で採血をしました。

銀座レディースクリニックさんの看護婦さんたちは皆とても優しく、嫌いな血液検査も気持ちよく終えることができました。

次の診察は

先生(女医)
先生(女医)
プラノバールを10日間1錠ずつ服用すします。服用後3日〜7日くらいで生理がくるので、生理がきてから1日〜7日以内にまたきてくださいね。その時のホルモン値の測定と、今日の血液検査の結果で今後どうするかお話ししますね。

難しい。。メモとってもいいかな、、、

ブタちゃん(私)
ブタちゃん(私)
すみません。覚えられないのでメモをとってもいいですか?
先生(女医)
先生(女医)
分かりました。ここに書いておくからね。

先生が手書きで今のことを簡潔に資料に書いてくれました。

少し読みにくい字でしたがとてもありがたかったです笑