京都検定

過去問|2級 第9回京都・観光文化検定試験(2012年)|生活・行事、自然・観光(6/10 page)

目次

<6> 生活・行事、自然・観光に関する記述について、最も適当なものを(ア)~(エ)から選びなさい。

(51) 丸い白餅に紅の菱餅と味噌餡を置き、甘煮のごぼうを挟んで、半円状に折った正月を代表する伝統菓子は「(   )」である。

選択肢
(ア)はなびら餅
(イ)柏餅
(ウ)桜餅
(エ)行者餅



(ア)はなびら餅
はなびら餅

(52) 聖護院や桃山などの地名が使われる(   )は、食卓に欠かせない京の伝統野菜のひとつである。

選択肢
(ア)ごぼう
(イ)だいこん
(ウ)なす
(エ)かぼちゃ



(イ)だいこん

(53) 冬至に「ん」の文字が二つ付いた食品を、七つ食すると良いといわれているが、このうち(   )はこの中には含まれない。

選択肢
(ア)いんげん
(イ)きんかん
(ウ)かんてん
(エ)れんこん



(ア)いんげん

(54) 比叡山へのアクセスで、八瀬から出ている叡山ケーブルカーは、(   )において日本一のケーブルカーである。

選択肢
(ア)乗客数の多さ
(イ)標高差
(ウ)距離の短さ
(エ)距離の長さ



(イ)標高差

(55) 女性の守り神として有名な市比賣神社(いちひめじんじゃ)では、「おとう鈴」というお守りがあるが、この「おとう」とは(   )のことである。

選択肢
(ア)玄関
(イ)台所
(ウ)風呂
(エ)便所



(エ)便所

(56) 京都の俗諺にある「白河夜船」といえば、(   )やぐっすり眠ることの意味である。

選択肢
(ア)思い出話
(イ)月見茶会
(ウ)蛍狩り
(エ)知ったかぶり



(エ)知ったかぶり

(57) 北山通と北大路通の間、京都府立植物園の西側にある「(   )」は、鴨川に沿った桜並木で有名な散歩道として知られる。

選択肢
(ア)千代の古道
(イ)半木の道(なからぎのみち)
(ウ)さわらびの道
(エ)せせらぎの道



(イ)半木の道(なからぎのみち)

(58) 東端に八坂神社があり、西端に松尾大社がある(   )は、京都のメインストリートのひとつである。

選択肢
(ア)北大路通
(イ)今出川通
(ウ)御池通
(エ)四条通



(エ)四条通

(59) 秋の七草のひとつである(   )は、香料にもなり、また『源氏物語』の巻名にもなっている。

選択肢
(ア)女郎花(おみなえし)
(イ)桔梗(ききょう)
(ウ)藤袴(ふじばかま)
(エ)萩(はぎ)



(ウ)藤袴(ふじばかま)
秋の七草

(60) 昭和53年(1978)、京都市は「(   )」を行った。「都市は、理想を必要とする」で始まる宣言文は、桑原武夫らが起草した。

選択肢
(ア)平安宣言
(イ)京都創造者憲章
(ウ)世界文化自由都市宣言
(エ)光り輝く歴史都市・京都創生宣言



(ウ)世界文化自由都市宣言